デザインハウス甲府ニュース

2018.07.26

暖暖館、真夏は「涼涼館」名乗ってもいいんじゃ?

 みなさま、こんにちは。

 遠くでセミが鳴いてるのか加齢で耳鳴りしてるのか分からないほど暑さにやられている【丁稚頭のK】です。

 真夏の2週連続見学会フィニッシュ。
 ご来場有り難うございました。

 いつもどおり活況……と申し上げたいところですが、さすがに土曜日が36.9℃、日曜日が37.9℃と無慈悲な酷暑でお客様のご来場も、いつもより控えめでした。


 さすがにこの暑さですので、会場では
  ↓コヤツが大活躍!





イメージ

……いや、君じゃない、どきなさい。


イメージ

 色替えしてもダメだから。


 前回からのゲッペル君天丼はさておき、
真夏の見学会で大活躍したのはこっち!
  ↓
  ↓

イメージ

 さすがにこの時期にエアコンを使うのは当たり前なのですが、驚くべきは、その使用環境でして――


1階リビングから全ドア開放、どーん!

イメージ

2階も容赦なく、全開放どどーん!

イメージ

――惜しみなく全てのドアや収納建具を大大大開放でぜいたく冷房です。
※地球にゴメンナサイですが、これもすべてはご来場者様のためということでして……。

 居室のみではなく、押し入れや廊下、納戸、脱衣所、お風呂場とトイレ、そして玄関から階段まで、わずか2台のエアコンで充分に冷やせてしまうのです。

しかも、会社の電気代です。涼しくてうぇい!

※エアコンは1階のLDKの56クラス(18畳用)と
 2階寝室の22クラス(6畳用)のみ。
※2階は各室を強制対流させるため、扇風機を1台使用。


 この酷暑だからこそじっさいに体感できた暖暖館の省エネ性能! ご来場者様からも驚きのお声を頂戴しておりました。
 延べ床面積31坪の建物が12坪用(18+6畳用で換算)のエアコンでガンガンに冷えてしまうのも、2×6の分厚い壁と高性能断熱材のおかげ。じっさいにこんな使い方はしないけれども、まるで全館空調気分ですね。


 20年前の住宅に住んでる私としては、隔世の感を禁じえない。そんな暖暖館の見学会でした。



 あー、それにしてもいつもの3倍くらいアイスが美味い見学会でした。

イメージ

>> 冷房効きすぎ! 
暖暖館の詳細はコチラでご覧になれます!